忍者ブログ

blog

ブログ

2017.06.26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.11.03

ちくちくの会 第1回を開催
 Lieu:Chez Willium
 Membre:Mlle T et Willium
 BGM:"Inventaire" de Christope (bien sûr!)

Mlle Tはキャスの布でランチョンマットを、
Williumはブックカバーを作成

ふだん読んでる本がちょっとアレなので、前からブックカバーが欲しいなぁと思っていたのですが
なかなか「コレ」と思うのがなくて・・・
良い機会なので挑戦です。

材料:オカダヤで買った端切れ3枚とレース

さて、Willium家にはものさしがないことに今更気づきました。
仕方ないのでサイズも測らず、えいやあと布を裁ち、ひたすらちくちく・・・
途中「あれ、小さすぎた!?」みたいなピンチがありましたが、
アイロンをかけたらジャストサイズに。

今回の格言:布はのびる。

そんなこんなで、できあがり~
200710271900000.jpg200710271855000.jpg









アジャストできるのです。
裏地は写ってないけど、チョコ色のストライプです。

ちくちくは楽しいですね~

本の中身は、コレです。
いまだにデュマブーム継続中。

画像なし。
黒いチューリップ icon

iconicon
仮面の男 icon

banner_04.gif

PR
2007.10.09

最近のはまりもの。
「モンテクリスト伯」は昔ぽちぽち読んでいたのですが、
あー3巻がずっとない。今度は誰かに5巻借りられちゃったよ。
みたいな感じで、最後までちゃんと読めずじまい・・・。
7巻大人買いして一気読みしたら、ほんとにはまったです。

<ストーリー>
マルセイユの船乗りエドモン・ダンテスは、
船長に昇進し、幼馴染のメルセデスと結婚するという幸福の絶頂で、
それを妬んだ同僚のダングラールや恋敵フェルナン、自己保身を選んだ検事ヴィルフォールらの手によって、
無実の罪で海に浮かぶ牢獄島イフ城へ終身幽閉されてしまった。
牢獄で出会ったファリア司祭に、さまざまな知識と、モンテクリスト島に隠された財宝について教わったダンテスは、ファリア司祭の死後脱獄を試み、手にした財宝を使って、自分を陥れた者たちへ復讐をする・・・

と、おなじみのストーリーはこんな感じなのですが、
細かい人間描写がすごすぎるのですよ。

一番好きなシーンは、
フェルナンとメルセデスの息子アルベールと、モンテクリスト伯が決闘するという前日
メルセデスが「アルベールを殺さないで」と言いに来るところ。
ずっと復讐にとらわれていたモンテクリスト伯の心が、メルセデスの言葉で一気に挫けた瞬間です。

サイコーですっ。胸キュンですっ

さあさ、読んでいない方。今すぐ大人買いデスヨ!


ちなみに、DVDも買ってしまいました。
フランスでは実質視聴率50%を誇ったドラマ版です。エデの出番が少ないのがちょっとさみしい。
こちらのモンテクリスト伯は、原作のパーフェクトな超人モンテクリスト伯とは異なり、
多分に人間味あふれています。
ラストも人間らしいです。ステキです。

iconicon
モンテ・クリスト伯 icon 


banner_04.gif


2007.10.08

毎回こころをくすぐるおまけで楽しませてくれる『大人の科学』。
今回のおまけは、なんと、あの謎の楽器テルミン。

届いたので、早速つくってみました。

200710082050000.jpg










インテリアにもすっかりなじむスグレモノ

そして、弾いてみたのですが・・・
「ぎゅーんぎゅぎゅーん」
チューニングが甘いせいなのか、良い音が出ません
しかも続けるうちに、頭痛が。悪い電波出てませんか~??
うまく弾くコツ、募集中です。

↓人気らしく、次に手に入るのは12月下旬のようです

iconicon
大人の科学マガジン Vol.17(テルミン) icon

banner_04.gif

2007.09.29

最近停滞ぎみのブログ更新、1週遅れのネタになってきました。

先週末、実家に帰りました。
8月に兄に双子のおんなの子が生まれたので、初対面にわくわく
しかも1週間前に退院したばかりです。

まだ着れないだろうけど、早まって色違いのつなぎ&よだれかけを購入。
双子は何もかも二倍でが厳しい。はやくも馬鹿っぷりを発揮してしまった。
でもこども服って、超かわいいんです~

買ったお店はココ。フランスのこども服やさん
「Tartine et Chocolat(タルティーヌ・エ・ショコラ)」
http://www.tartine-et-chocolat.fr/accueil_fr.php


家に着くと、ちいさなCreatureが2つ、ピンクのふとんの上に寝ておりました。
予想よりはるかにちいさくて、でもちゃんと爪もあるし睫毛もなんとなくあるし、やっぱり人間だわ~と感動。
そしてこやつら、2、3時間おきに「え~お~」と泣いてミルクをせがむのですよ

新米パパはちょっと世話をしたくらいで疲れて熱がでたそうで、
私と母が双子をあやしている間、ぐっすり寝ておりました。どっちがこども?
新米ママも「さっきあげたばかりだから、あんまりミルクあげすぎたらいけないかなぁ。」と
まだまだ困惑気味でしたが、おむつを替える手つきはしっかりしたもの。
がんばれ、二人とも~。

私はお世話が楽しすぎて、小島よしおのネタをしながらあやしたり(おっぱっぴー)、
双子の見分け方を研究したりしておりました。
ああ、赤ちゃんってミルクのにおいがするなぁ。

犬のマロンはいつもは遊んでと駄々をこねるのに、赤ちゃんが来ている間はおとなしくしていました。
その姿がいじらしかったので、ひさしぶりに飛行場に連れて行って、おもいっきり遊んであげました。
マロンははしゃぎすぎて私に追突してきました。痛いぞー

姪っ子と遊んで、犬と遊んで、とってもしあわせなウィリアムでした。
banner_04.gif

2007.09.16

本格的にオペラシーズン開幕~
というわけで本日は、キエフオペラの『リゴレット』を観に行ってきました。
なんやかんやで、だいぶ久しぶりのオペラ

ジルダの「慕わしい人の名は」もとても好きだけど、
やはり「女心の歌」は良いですね~
「ラ~ ドンナ エ モビレ~」と、伯爵でなくともついつい口ずさんでしまう。
しかし、救いようのないストーリー。
復讐は悲しみしか生み出さないのですよね。

その後、友達と久々に再会し(3ヶ月ぶり??)新宿でゴハン。
イタリアンでしたが、前菜・パスタouピザ・メイン・デザート・Cafeと、盛りだくさん。
この夏さらに小さくなった私に、「もっとお食べ」とピザをいっぱいお皿にのっけてくれました。
お、おなかがいっぱいです

おススメの本をいろいろ聞いたので、今読んでる『王妃マルゴ』の次に読もうっと。

iconicon
死者を起こせ icon
個性派歴史学者3人がいい味を出してるらしい。

iconicon
高慢と偏見 icon
とっても恋愛小説。イギリス文学までなかなか到達できない・・・

iconicon
フェルマーの最終定理 icon
数学ノンフィクション。泣けるらしい。

Mちゃん、またおススメあったら教えてね。
banner_04.gif


  BackHOME : Next 
フリーエリア
DHCオンラインショップ

サントリーウエルネスオンライン

アウトドア&スポーツ ナチュラム

ニッセン

マクロミルへ登録

ベルメゾンネット



たまひよ&すっくのネットショップ

じゃらんnet

Scroll Shop(旧:ムトウOn-line Shop)

ミキハウス

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

セブンネットショッピング>本


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ウィリアム
性別:
非公開
アクセス解析

blog wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]