忍者ブログ

blog

ブログ

2017.09.23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.05.24

だいぶご無沙汰なこのブログですが・・・
Christophe Willemの2ndアルバムが5月25日に出るというので久々に復活です。

アルバムのタイトルは”Caféine”
下記の14トラックのようです。

1. Ouverture
2. L'Homme En Noir
3. Sensitized
4. Berlin
5. La Demande
6. Entre Nous Et Le Sol
7. Plus Que Tout
8. Coffee
9. Fragile
10. Trash
11. Tu Te Fous De Nous
12. Heartbox
13. Yaourt Et Lavabo
14. Si Je Tombais (Acoustique)

このアルバムに収録されている”Berlin”のクリップが既に出回っていますが、
かなり良いですー!!

▼こちらです。


もークリストフ、さらに雰囲気が危なくなってます。
相変わらず歌詞も意味不明です。
「ベルリンが呼んでる・・・」
うう~ん・・・?


そんなこんなで、日本のAmazonかHMVで手に入るかなーと待ってみたものの、
発売情報すらなく・・・
仕方ないので送料には目をつむり、Amazon.frで購入。

でも何か、15.95Eurosのと、24.95Eurosのがあるんですが・・・
高い方はEdition Limitéeとあるものの、なんで10Euros近く差があるのか書いてないし!

迷った末、Edition Limitéeを「Acheter en 1Click★」
これで写真集とか付いてたらウケるなぁ・・・

続報をお待ちください。


Caféine
PR
2008.06.29
結構前ですが、アリゼのアルバム『Psychédélices』に収録されてる『Fifty sixty』のPVができたようです。
『Mademoiselle Juliette』 のPVも可愛かったのでお気に入りなのですが
『Fifty sixty』もPopで良いです。

しかもオープニングに写ってるTVから聞こえるのが日本語で

「よーし」
「どけー」
etc,etc・・・

・・・何かと思えば、キャプテン翼ではないですか。

サビ部分もなぜか日本語で読み仮名つき
「フィフティ シックスティ ネ オ サンカントゥ セクシー ソワッソントゥ

50~60年代のイメージなんだろうか・・・。

▼これがウワサのPVです。




2008.06.15

チマローザのオペラ『秘密の結婚』を見に行きました。
なかなかチマローザのオペラは日本で公演されないので、ナイス機会。

スタンダールが『赤と黒』の中で
ジュリアンとマチルドがこのオペラを見て、涙を流した・・・
ということを書いていたので、ずっと聞きたかったんです~

ストーリーは
裕福な商人ジェロニモの娘カロリーナと、その店の使用人パオリーノは秘密結婚をしている。
ジェロニモは自分の娘に貴族と結婚して欲しいと願っており、
カロリーナとパオリーノは、カロリーナの姉のエリゼッタに貴族のロビンソン伯爵と結婚させ、
自分達の結婚を許してもらおうと目論む。
しかし、ロビンソン伯爵は妹のカロリーナに一目ぼれしてしまい・・・
というコメディです。

ほんとにモーツァルトのような美しいメロディで、スタンダールがこよなく愛したというのも分かります。
・・・が、ジュリアンとマチルドのように涙は流さないでしょう・・・完全コメディだもの・・・
フェルヴァック夫人も隣で泣かれたらびっくりしますよ。

チマローザといえば、同じく『赤と黒』の中でマチルドが歌っている
「罰しなければ、あまりにも愛しすぎているわが身を」
というアリアがなんというタイトルのオペラかずっと気になっているのだけれど
誰か知っている人いないかなぁ。


チマローザ/Il Matrimonio Segreto: Hampe H.griffiths / Drottningholm Court Theatre O


チマローザ/Il Matrimonio Segreto: Cavallaro / Marchigiana Po Dara Mazzuccato


2008.02.03

あおなさんのお誘いで、久しぶりにコンサートに行きました
曲目は、モーツァルトの交響曲17番と、マーラーの交響曲7番「夜の歌」。

事前にあおなさんより「マラ7わからない!演奏時間80分!」という情報をいただいていたので
どんなだろうと思っていたのですが・・・
やっぱり難しかったです。
ついつい、第3楽章あたりでうとうと・・・
あ、演奏はとても上手でしたよ!

その後、一緒に来ていたあおなさんのお友達のロシア人の女の子と
3人でお寿司→ケーキの満腹コース。
うーん、幸せ
そのロシアの子は日本に来てまだ1年4ヶ月だそうなのですが、
とっても日本語が上手で、しかもすばらしいことに自分からよく話すので、
すぐにペラペラになるだろうなぁと思いました。
自分のフランス時代を思い出して、やや反省・・・。
もっと話す機会を作らないとダメですね。すでにだいぶ忘れている・・・

さてさて、今日本屋さんで見つけたナイスな本!


柴犬さんのツボ 漫画と川柳が脳に効く! 


続・柴犬さんのツボ 


柴犬ゴンのへなちょこ日記

ななな、何ですかこの可愛さは!!
シンプルな絵なのですが、ピンとした耳とか、くるりんシッポとかうしろ姿とか
柴の特徴を良く捉えていて、あやうく本屋で萌え死にするところでした。
ああ、癒された・・・。

2008.01.20
Christophe Willem(クリストフ・ウィレム)に楽曲を提供しているということで
気になっていたZazie(ザジ)というフランスの女性歌手。
HMVで3枚買うと25%オフをしてる時に、あと1枚足りず
興味本位で購入してみたところ、大当たりでした。

本名はIsabelle Marianne de Truchis de Varennes。
長ーい名前ですが、これだけでも良家の子女であることがわかります。
芸名であるZAZIEは、『地下鉄のザジ』という映画からとったそうです。
しかも歌手活動を始める前にはイヴ・サンローラン、カール・ラガーフェルドなど
オートクチュールのマヌカンとして活躍していたそう!
(元モデルの歌手といえば最近ニコラ・サルコジとディズニーデートが報じられた
Carla Bruni(カーラ・ブルーニ)が思い起こされますが・・・カーラはまたの機会に。)
在仏中にあまりお見かけしなかったので、よく知らなかったのですが、
かなり有名でした・・・。大変失礼しました。

私が購入したのは、最新アルバム『Totem』ですが、
他のアルバムもぜひ欲しい・・・。



アルバムの中から。すごく良い曲です!!
▼Je suis un homme
http://fr.youtube.com/watch?v=DcBIX6ptLmY

▼ZAZIEのMyspace
http://www.myspace.com/zazieonline

banner_04.gif




 HOME : Next 
フリーエリア
DHCオンラインショップ

サントリーウエルネスオンライン

アウトドア&スポーツ ナチュラム

ニッセン

マクロミルへ登録

ベルメゾンネット



たまひよ&すっくのネットショップ

じゃらんnet

Scroll Shop(旧:ムトウOn-line Shop)

ミキハウス

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

セブンネットショッピング>本


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ウィリアム
性別:
非公開
アクセス解析

blog wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]